ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト「ラトリエ デ パルファム」より
ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト「ラトリエ デ パルファム」より

Beauty

ブルーベル・ジャパン、高級フレグランス「クリード」の輸入販売を終了

ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト「ラトリエ デ パルファム」より
ブルーベル・ジャパン公式フレグランスサイト「ラトリエ デ パルファム」より

 ブルーベル・ジャパンが、5月31日をもって高級フレグランスメゾン「クリード(CREED)」の日本市場における輸入販売を終了する。

— ADの後に記事が続きます —

 クリードは1760年にイギリス・ロンドンで創業し、ビクトリア女王から英国御用達ブランドにも任命された。1854年に拠点をパリに移転してからはフランスを代表するフレグランスブランドとして展開。創業から250年以上が経った現在も各国の皇族や著名人達に愛用されている。

 ブルーベル・ジャパンは2004年から15年にわたり日本での輸入販売を行ってきた。なお、国内の代理店の他社への引き継ぎやブランドの国内撤退については現在調整中だという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング