イベントメインヴィジュアル
Image by: good aging yells

Culture

レスリー・キーが撮影したLGBT2000人のポートレートを公開、金沢21世紀美術館で「OUT IN JAPAN」開催

イベントメインヴィジュアル
Image by: good aging yells

 認定NPO法人グット・エイジング・エールズが主催し、写真家のレスリー・キーが撮影に参加しているプロジェクト「OUT IN JAPAN」の大型写真展が、金沢21世紀美術館で開催される。会期は9月7日から16日まで。

 同プロジェクトは国内で暮らすLGBTをはじめとするセクシャルマイノリティーの人々のポートレートを撮影し、ウェブサイトや写真展を通じてカミングアウトをサポートしながら社会にメッセージを届けることを目的として2015年4月にスタート。これまで全国で計17回の撮影会を実施し、全ての撮影会にレスリーが参加している。

 同展では過去の作品に加え、姉妹プロジェクトの「OUT IN SINGAPORE」や「OUT IN TAIWAN」で撮影した写真とメッセージムービーを展示。同展の開催に先駆けて8月31日(沖縄)に撮影会を行った後、会期初日の9月7日に撮影する作品をあわせ、合計約2,000人分の展示を目指す。

 また、これまでの撮影会や写真展などの活動記録を写した新作のメッセージムービーを公開。BGMには、自身もLGBTであることをカミングアウトしているアーティストの清貴の新曲「虹の向こうへ」を起用した。

■「OUT IN JAPAN Kanazawa」
会期:2019年9月7日(土)〜2019年9月16日
会場:金沢21世紀美術館
住所:石川県金沢市広坂1-2-1
展示時間:10:00〜18:00

■#019「OUT IN JAPAN」金沢撮影会
会期:2019年9月7日(土)
会場:金沢21世紀美術館
住所:石川県金沢市広坂1-2-1

公式サイト

撮影会情報

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング