ダイエット成功ランキング総合部門
Image by: ライザップ

Lifestyle

ダイエット成功率1位は滋賀県、ライザップが都道府県別ランキング発表

ダイエット成功ランキング総合部門
Image by: ライザップ

 ライザップが「ダイエットの成功・失敗に関する調査」の調査結果を都道府県別のランキング形式で発表した。ダイエット成功ランキングの総合部門1位は滋賀県、ダイエット失敗ランキングの総合部門1位は山梨県だった。

47都道府県の結果 >> 成功ランキング失敗ランキング
— ADの後に記事が続きます —

 同調査では2019年2月9日から11日までの期間、全国の20歳~69歳の男女を対象にインターネットでアンケートを実施。回答数約4,230のうちダイエット経験者は44.8%で、「ダイエットに成功した(体重を減らしてキープいている)」と回答した人は36.0%だった。

 都道府県別男女を合わせたダイエット成功率で1位となったのは滋賀県で、成功者率は51.4%。ダイエットの理由に健康面への配慮や、「ベスト体重より太ったから」「洋服を着こなしたいから」「今よりも若く見られたいから」といった外見を気にした回答が他の都道府県に比べ高い数値だったことから、ライザップはダイエットに対するストイックさにより成功率が高まっていると分析している。なお、男性部門1位は秋田県(66.7%)、女性部門1位は長崎県(54.5%)だった。

 一方で、ダイエット経験者のうち「ダイエットに失敗した(リバウンドをした、またはダイエット前より増えた)」と答えたのは35.1%で、都道府県別でダイエットに失敗した割合を見ると山梨県が60.5%でトップとなった。ダイエットのきっかけは外見に関する回答が多くを占め、「健康のため」という回答が少なかったことから、同社は「外見だけにしかこだわらないダイエットになっている」と考察。また、正月やゴールデンウィークなど長期休暇により太ってしまったという回答も多く見受けられたという。同ランキングの男性部門1位は静岡県(87.5%)、女性部門1位は山形県(61.1%)だった。

 心理学と統計学で人間の本音を分析し、カウンセリングするプログラム「ディグラム」の研究を進めているディグラム・ラボの木原誠太郎所長は、滋賀県の県民性について「倫理観を大切にし、規律を重んじるので、決められたやり方があるダイエット方法をキッチリとこなすのは得意であると考えられます。最近は県を挙げて『長寿』を目指しているニュースなども出ており、県全体で規律良く健康に対して取り組んでいると思われます」とコメントしている。

■ライザップ ダイエットに関する意識調査:特設サイト

次のページは>>47都道府県の実態がまるわかり、ダイエット成功ランキング

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング