TSIホールディングス公式サイトより

Business

TSI子会社、キャロウェイアパレルの株式をキャロウェイゴルフ日本法人に20億円で譲渡

TSIホールディングス公式サイトより

 TSIホールディングスが、同社の持分法適用関連会社TSIグルーヴアンドスポーツが保有するキャロウェイアパレルの全株式を、キャロウェイゴルフに譲渡すると5月24日に開催した取締役会で決議した。譲渡額は20億円で、譲渡契約の締結日および譲渡完了日は5月31日を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 TSIグルーヴアンドスポーツはサンエー・インターナショナルの一部ブランド事業を継承し、2014年3月に設立。「パーリーゲイツ(PEARLY GATES)」や「ニューバランス ゴルフ(new balance golf)」といったゴルフウェアブランドを中心に展開している。キャロウェイゴルフは米国キャロウェイゴルフカンパニーの日本法人で、1996年11月に創立。「キャロウェイゴルフ(Callawaygolf)」「オデッセイ(ODYSSEY)」のゴルフクラブやボール、靴、アクセサリーなどの輸入、卸売販売を行っている。

 キャロウェイアパレルは、TSIグルーヴアンドスポーツとキャロウェイゴルフの合弁会社として2016年7月に立ち上がり、スポーツ用品や衣料品、日用雑貨など幅広い商品の販売および輸出入事業を手掛けている。TSIグルーヴアンドスポーツが保有するキャロウェイアパレルの株は4万8,000株。今回の株式譲渡によって、TSIホールディングスは2020年2月期第1四半期連結決算で関係会社株式売却益として10億円を特別利益に計上する予定だ。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング