ケアベア™メイン挿絵原画1984 Care Bears™ and related trademarks: TM & © 2019 Those Characters From Cleveland, LLC

Culture

「ケアベア」日本初の大規模展が松屋銀座で開催、貴重な原画200点を初公開

ケアベア™メイン挿絵原画1984 Care Bears™ and related trademarks: TM & © 2019 Those Characters From Cleveland, LLC

 アメリカ発のキャラクター「ケアベア™(Care Bears™)」の日本初の大規模展「ケアベア™️展〜心ときめくカラフルワールド〜」が、8月8日から26日まで松屋銀座で開催される。

 ケアベア™️は、1982年にアメリカのカード会社アメリカン・グリーティングス(現クラウドコー)のグリーティングカードの挿絵として誕生した熊のキャラクター。「ケア・ア・ロット(Care-a-Lot)」という雲の上の国に住み、子どもたちを見守っている。後にアニメ化され、世界中の大人から子どもまで幅広く人気を集めている。今回はクラウドコーの全面協力を得て、展覧会を開催する。

 会場では、誕生から現在にいたるまでのグリーティングカードの貴重な挿絵原画から約200点を初公開。クリスマスやバレンタイン、父の日、母の日など季節ごとの祝い事に合わせた様々な種類のケアベア™️が描かれたカードが並ぶ。また、同キャラクターの世界観を表現したフォトブースを設置する。

■ケアベア™️展〜心ときめくカラフルワールド〜
会期:2019年8月8日(木)〜8月26日(月)
会場:松屋銀座 イベントスクエア
時間:10:00〜20:00(8月12日、18日、25日は19:30閉場、最終日は17:00閉場/入場は閉場の30分前まで)
主 催:ケアベア™️展実行委員会
入場料:一般800円(600円)他※()内は前売り料金
前売り券:ヤフーパスマーケットなどで販売
問合せ:松屋銀座 03-3567-1211(大代表)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング