Image by: ENDOCA

Lifestyle

ヘンプから抽出「CBD」にフィーチャーした限定店がトランク ホテルに2日間限定オープン

Image by: ENDOCA

 デンマークのブランド「エンドカ(ENDOCA)」が、CBD製品にフィーチャーしたポップアップストアを「トランク ホテル(TRUNK(HOTEL))」に出店する。期間は6月25日と26日の2日間。

— ADの後に記事が続きます —

 CBDとはカンナビス(ヘンプ)から抽出される成分のひとつで、リラックス効果をもたらすほか、自律神経を整えたり、睡眠の質の改善、痛みの緩和など様々な効果がある。CBDを配合した製品はオイルやカプセル状のサプリメント、チョコレート、ガム、スムージー、ボディクリーム、ヘアエッセンス、バスボムなど多種多様で、欧米ではウェルネスに関心のあるセレブリティやミレニアル世代の間でマインドフルネスサプリメントとして人気を集めている。

 エンドカはCBD製品を扱うブランドで、2014年にコペンハーゲンで設立。日本には今年4月に本格上陸し、「ビープル バイ コスメキッチン(Biople by CosmeKitchen)」などで取り扱っている。今回のポップアップでは、CBDのオイルやカプセル、クリームなどを展開。期間中、「トランクバー(TRUNK(BAR))」とコラボレーションしたCBDを使ったカクテルやドリンクなども提供する。

■ENDOCA@TRUNK HOTEL
期間:2019年6月25日(火)〜6月26日(水)
時間:11:00〜20:00
会場:TRUNK(HOTEL)LOUNGE
住所:東京都渋谷区神宮前5丁目31
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング