Image by: コードミー

Lifestyle

ツイッター連動でパーソナルアロマを提案するサブスクリプションサービス「コードミーワン」がスタート、限定の"令和の香り"を発売

Image by: コードミー

 企業や個人に合わせた香りを提案するコードミーが、男性向けのパーソナルアロマのサブスクリプションサービス「コードミーワン(CODE Meee ONE)」の提供を6月27日の今日開始した。公式サイトから購入できる。

— ADの後に記事が続きます —

 同サービスでは、AIが年齢や居住地域などの属性、香りの好みやストレスの課題を分析するほか、Twitterアカウントを連動させて知的好奇心や性格などを解析し、一人ひとりに合った香りを提案。解析に必要な情報として、生年月日、最も意識するストレス、理想のイメージ、好きな香りの系統をサイトで登録すると利用できる。Twitterのアカウント連動は選択制で、質問項目のみでも香りを分析することができるという。香り1種類あたりの月額利用料金は税込1,800円で、持ち運びしやすい8mlのボトルに詰めて毎月配送される。サービス開始を記念して、ゆずや月桃、ジンジャーなどを調合した「令和の香り」(税込2,500円)を8月中旬から12月末まで販売する。

■コードミーワン:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング