#009 WALKMAN IN THE PARK

Culture

ウォークマンの軌跡を辿るイベントで歴代モデル230台を展示、サカナクション山口一郎らのエピソード紹介も

#009 WALKMAN IN THE PARK

 銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)で、実験的プログラム第9弾「#009 WALKMAN IN THE PARK」が開催される。期間は7月1日から9月1日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 #009 WALKMAN IN THE PARKは40周年を迎えるウォークマンの多様に変化してきた歴史を辿る記念プログラムで、40人の著名人がウォークマンとのエピソードを綴った「My Story, My Walkman」や、約230台の歴代ウォークマンを集めた「Walkman Wall」などを展開する。My Story, My Walkmanでは、サカナクションの山口一郎や俳優のたなか、バレエダンサーの飯島望未ら各年代の著名人とウォークマンとの思い出を紹介。来場者は、著名人が当時聴いていた楽曲をその年代のウォークマンで実際に楽しむことができる。また、「Custom Walkman」ではアーティストがカスタマイズしたウォークマンを展示。期間中、銀座ソニーパークでは記念Tシャツやオリジナルメニューなどが販売される。

■#009 WALKMAN IN THE PARK
開催期間:2019年7月1日(月)〜9月1日(日)
開催時間: 10:00〜20:00 ※7月1日(月)は17:00から一般公開
会場:Ginza Sony Park PARK GL/地上フロア〜PARK B4/地下4階
住所:東京都中央区銀座5丁目3番1号
料金:入場無料
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング