30周年記念 限定アート ©︎さくらプロダクション/日本アニメーション30周年記念 限定アート ©︎さくらプロダクション/日本アニメーション
30周年記念 限定アート
Image by: ©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

Culture

アニメ化30周年記念「ちびまる子ちゃん展」が開催、松屋銀座にセル画や絵コンテなど約350点集結

30周年記念 限定アート ©︎さくらプロダクション/日本アニメーション30周年記念 限定アート
30周年記念 限定アート
Image by: ©︎さくらプロダクション/日本アニメーション

 日本アニメーションが、松屋銀座で「アニメ化30周年記念 ちびまる子ちゃん展」を開催する。会期は8月8日から8月26日まで。

 同作は1986年に少女漫画雑誌「りぼん」でさくらももこが連載を開始。1990年にアニメ放送が始まり、2020年に30周年を迎える。

 同展では、アニメのセル画やスケッチ画、絵コンテ、映像など約350点を展示。アニメ放送1,000回記念のイベント用イラストをはじめ、昨年8月に急逝したさくらの直筆脚本やキャラクター設定資料、プライベート作品などから作品制作の裏側を紐解く。会場限定グッズとして、ポーチ(1,296円)やモバイルバッテリー(3,996円)、ルートート(3,024円/すべて税込)などを販売する。

■:アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
会期:2019年8月8日(木)~8月26日(月) ※会期中は無休
開場時間:10:00〜20:00 ※入場は閉場の30分前まで(12日、18日、25日は19:30閉場、最終日は17:00)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
入場料:一般1,000円(700円)、高校生700円(500円)、小中学生500円(400円)※()は前売料金
問い合わせ:03-3567-1211(松屋銀座代表)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング