「ハレスタ」イメージ
Image by: ドワンゴ

Business

ニコファーレとニコニコ本社が営業終了へ、池袋に開業する新スタジオ「ハレスタ」に機能集約

「ハレスタ」イメージ
Image by: ドワンゴ

 ニコニコ動画などを運営するドワンゴが、カフェやイベントスペースとして展開している「ニコニコ本社」とライブハウス「ニコファーレ(nicofarre)」の営業を7月末で終了すると発表した。11月1日にHareza池袋内の東京建物Brillia HALLに開設する新たなサテライトスタジオ「ハレスタ」に機能を集約する。

— ADの後に記事が続きます —

 ニコニコ本社は2010年に原宿にオープンし、2014年に池袋パルコの別館「ピーダッシュパルコ(P'PARCO)」に移転。ニコニコのリアルプラットフォーム施設として運営してきた。ニコファーレは2011年から六本木で営業。ファッション業界からもイベント会場として活用され、これまでにシューズブランド「テバ(Teva)」の新作発表会「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」六本木ヒルズ店1階メンズフロアのリニューアルオープンを記念したイベント「ディーベック(D-VEC)」の2018年春夏コレクションショーが行われた。

 Hareza池袋は2020年夏にグランドオープン予定で、ハレスタは東京建物Brillia HALL内の1階と2階部分に展開される。控室などを含む延床面積は118.90平方メートル、スタジオ部分の延床面積は23.98平方メートルで、スタジオ内外の壁面には250inchの大型LEDパネル「ハレスタLEDビジョン」などを設置。スタジオ技術や演出面で培った制作ノウハウを集約し、最新鋭の技術とインターネットを使ったバーチャルキャラクターによるライブパフォーマンス、アニメ・ゲーム関連のステージイベントなど幅広いコンテンツを発信していくほか、池袋エリアの「国際アート・カルチャー都市」としての形成に貢献するという。

■ハレスタ
開業日:2019年11月1日(金)
所在地:東京都豊島区東池袋1-19-1 東京建物Brillia HALL1階・2階
営業時間:9:00~22:00※時間外での利用相談可
延床面積:118.90平方メートル(1階 75.02平方メートル/2階 43.88平方メートル)
サテライトスタジオ:23.98平方メートル
控室:1階 1室 8.5平方メートル
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング