メルカリの公式サイトより
メルカリの公式サイトより

Business

メルカリがJ1鹿島アントラーズの経営権を約16億円で取得、メルペイの顧客層拡大も視野に

メルカリの公式サイトより
メルカリの公式サイトより

 メルカリが、サッカーJ1の鹿島アントラーズの経営権を取得すると発表した。これまで同球団を運営してきた日本製鉄は発行済株式72.5%のうち11%を残し、61.6%を8月30日付でメルカリに譲渡する。アドバイザリー費用等を含む取得価格は15億9,700万円。

 メルカリは2017年に同球団クラブオフィシャルスポンサー契約を締結し、選手やチームをサポートしてきた。同社が持つテクノロジーと経営ノウハウを提供することが、同球団の経営基盤の強化に繋がると判断し、今回の契約締結を決めたという。今後メルカリは球団の独立したクラブ運営を尊重しながら、ホームである鹿嶋市や潮来市、神栖市、行方市、鉾田市といった鹿行地域と一体となり、スポーツ事業の振興に貢献する。また同社のブランド価値の向上と、「メルカリ」および「メルペイ」の顧客層拡大に繋げていくという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング