Image by: m.m.m

Beauty

「m.m.m」秋の新作、人気下地の限定色と肌にうるおいを与えるパウダーを発売

Update:

【2019年9月10日続報】「スキンスムーザー BY」を9月12日から「メイクアップキッチン(Makeup Kitchen)」の店舗と「コスメキッチン(Cosme Kitchen)」のウェブサイトで先行販売。

Image by: m.m.m

 マッシュビューティーラボとハーブラボが共同開発するメーキャップブランド「ムー(m.m.m)」から、化粧下地 スキンスムーザーの限定色「スキンスムーザー BY」と新作のフェイスパウダー「スキンエクスパートパウダー」が発売される。

— ADの後に記事が続きます —

 「ムー」は2018年2月にデビュー。「いつでもどこでも自分らしく、自由にメイクを楽しむこと」をコンセプトにメーキャップアーティスト MINAが監修を務め、100%自然由来のコスメを展開している。

 スキンスムーザーは同ブランドの人気化粧下地で、さらっとした仕上がりとそのキープ力から「塗るあぶらとり紙」と呼ばれている。限定色のブルーイエローでは、ベビーブルーとレモンイエローを混ぜ合わせ、くすみや小じわ、ほうれい線といった肌悩みを目立たなくするという。また新配合のハチミツで、より高い保湿力を実現した。9月20日から数量限定で販売し、価格は税別3,200円。

 新商品のフェイスパウダー「ムー スキンエクスパートパウダー」は、どんな肌色にも馴染むニュートラルカラーのベージュで色むらやくすみをカバー。何度重ねても粉っぽくならない軽いつけ心地が特徴で、オーガニックのエーデルワイスエキスを配合することにより、うるおいながら素肌のように自然な透明感を演出する。10月16日発売で、価格は税別3,800円。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング