ISUTA

"泊まれるシアター"が両国にオープン、室内テントを張ったシアタースペースも

ISUTA

オシャレを発信するニュースサイト

フォローする:

開業前にSNS上で話題になっていた泊まれるシアター「Theater Zzz(シアター・ズィー)」が、8月23日(金)に営業をスタートしました。

週末の貸切利用はすでに2019年末までいっぱいだという話題の施設の魅力をご紹介します!

両国〜蔵前エリアに開業した"泊まれるシアター"って?

「Theater Zzz」は、都営地下鉄大江戸線・両国駅より徒歩4分、都営地下鉄浅草線・蔵前駅より徒歩12分の場所にあります。

両国〜蔵前の街に馴染む和とモダンが融合したような外観は一見、普通のカフェのようですが...

カフェスペースの他に、大型スクリーンを設置し、室内にテントを張り宿泊しながら映画が観られる施設になっているんです。

貸切利用以外に、ホステルとしてドミトリー利用ができたり、月額でコワーキングスペースとしての利用も可能なのだとか。

カフェ利用では独自のメニューを楽しめる

宿泊前に、まずはカフェとして利用してみるのはいかがでしょう。

CHASURU(チャスル)」と名付けられた茶屋では、味だけでなく見た目にもこだわったスイーツや、独自のお茶メニューを楽しむことができますよ。

たとえばこの「おこしキャンディー(300円)」は、日本で最も古い歴史を持つと言われる"おこし"をアレンジしたスイーツメニュー。

飴で固めたおこしがスティックになっているのが珍しく、そして見た目もかわいい。つい食べ歩きしたくなりますね。

お茶は、お花やフルーツ、薬膳を自分の体調や気分に合わせてブレンドできるシステム。

フルーツを取り入れた日本茶は想像しづらいかもしれませんが、これが意外とお互いの良さを引き立てるような風味になっているんです。

CHASURUのメニューは、ティーエッセイスト・日本茶アーティストとして活動する茂木雅世さんがお茶の選定・レシピ監修をされているそう。今後のメニュー展開も要チェックです!

くつろぎながら映画が観られるシアタースペース

「今まで求めていたシアター空間!」とSNS上で絶賛のシアタースペースがこちら。

居心地の良さ以外に映像・音響環境にもこだわり、自宅では実現できない360度の立体的な音響も楽しめるのが嬉しい!

貸切で映画を観て、眠くなったらテントを張ってその中にこもったり、もしくは簡易宿泊利用で寝袋で眠ったり、過ごし方は個人のおまかせ。

寝心地の良いベッドもない、プライベートの確保もできない。でも、だからこそできる特別な体験もあるのです。

宿泊ゲストにはオリジナルデザインのパジャマの貸し出しもあるのだとか。

ゆったりした着心地で、まるで自宅にいる時のようにリラックスできること間違いなし!

簡易宿泊タイプは最大18名の利用が可能。利用の概要はこちら↓

◆利用概要
<ドミトリー利用>
18時〜翌10時
1テント(1人用)  ...4,000円〜
2テント(2〜3人用) ...8,000円〜

<貸切利用>
12時〜17時  ...5,000円〜/1H
18時〜翌10時 ...4万5,000円〜/1泊

<コワーキング利用>
12時〜17時 1万/月(※For one person)

詳細はこちらから
http://theaterzzz.com/

シアタースペースを利用したイベントも開催

個人での利用以外に、今後はスペースを利用し"交流"をテーマにした様々なイベントの実施も予定しているそう。

都心にいながら非日常の空間を楽しめる機会を見逃さないでくださいね!

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング