Media

滝沢眞規子が「ヴェリィ」専属モデル卒業を発表、10年にわたり活動

Update:

【2019年9月6日16時続報】新カバーモデルに矢野未希子が決定

滝沢眞規子のインスタグラムより

 光文社のファッション誌「ヴェリィ(VERY)」で専属モデルを務めている滝沢眞規子が、11月7日発売の12月号をもって同誌から卒業すると発表した。

「VERY」最新号より Image by: Amazon.co.jp

 滝沢は1978年生まれ。"タキマキ"の愛称で知られている。夫は「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」デザイナーの滝沢伸介で、3児の母の顔を持つ。スーパーでの買物帰りに同誌のライターから声をかけられたことをきっかけに2009年から読者モデルとして活動し、2年後に専属モデルに昇格。2016年9月号までカバーモデルを務めてきた女優の井川遥の卒業に伴い、2016年10月号からカバーモデルを担当している。

 同誌からの卒業を発表した自身のインスタグラムでは「専属モデルになってあっという間の10年。『タキマキ』と呼んでいただいて、嬉しくて、幸せで、本当に充実した10年間でした。大好きなVERYを卒業するのはとても寂しいですが、本日発売の10月号を含めての3号分、私なりに全力で頑張りたいと思いますので、最後まで応援していただけたら嬉しいです」とコメントを添えている。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング