コメ兵公式サイトより

Business

コメ兵がブランドオフ支援を決定、ブランドリユース事業のグローバル展開図る

コメ兵公式サイトより

 コメ兵が、9月20日の今日行われた取締役会で、ブランドオフとの間でスポンサー支援に関する基本合意書を締結することを決定した。

 コメ兵は現在、主力事業のブランド・ファッション事業において、総流通量を拡大することで中長期的な収益力強化を目指している。ブランドオフは国内外で中古ブランド品の買取・販売事業、オークション・卸売事業などを展開。近年は業績が悪化し、債権者の支援や協力のもとスポンサーとの協働による経営改革の道を探っていたという。

 今回のスポンサー支援は、ブランドオフに国内外でブランド・リユース事業を展開してきた経験豊富な人材が多く在籍しており、香港や台湾など海外に個人顧客の基盤を有しているほか、コメ兵の未出店領域である金沢にブランドオフ本店を構えていることから締結に至った。コメ兵はブランドオフへのスポンサー支援を行うことで事業成長の加速化、ブランドリユース事業のグローバル展開を図るという。

 今後、コメ兵は債権者の必要な同意を得られることを前提に、ブランドオフが展開する全事業の店舗および設備資産、人的資源などの事業基盤を新たに設立する会社に承継させるための会社分割を実施。コメ兵は新会社を完全子会社化する予定だという。

 なお、ブランドオフが金融機関に対して負担する金融債務および公租公課の支払債務については、新会社が承継しないことを基本方針としている。スポンサー支援は2019年中の実行を目指す。

■コメ兵:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング