Image by: FASHIONSNAP.COM

Business

日本からも完全撤退の「フォーエバー21」が米破産法を申請

Image by: FASHIONSNAP.COM

 10月末で日本から完全撤退を表明している「フォーエバー 21(FOREVER 21)」が、米連邦破産法11条の適用を申請した。

— ADの後に記事が続きます —

 破産法の申請は、アメリカ合衆国デラウェア州連邦地方裁判所が公開している過去45日間に提出された企業一覧リストで確認ができ、申請日は「9月29日」と記されている。フォーエバー 21は日本での事業終了に加え、今春には中国本土と台湾、先日は香港から撤退したことから、破産申請も秒読みとされていた。なお、日本国内の全14店舗および公式オンラインストアは10月末日までに完全閉店する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング