ニッケ公式サイトより
ニッケ公式サイトより

Business

ニッケが学生服用の生地とニット製品の価格を最大15%値上げへ、2020年4月から

ニッケ公式サイトより
ニッケ公式サイトより

 ニッケが、学生服用の生地とニット製品の価格改定を発表した。2020年4月から順次反映される。

 現在、世界の羊毛需要は中国やインド、ASEAN諸国などの経済成長に伴い拡大する一方で、オーストラリアをはじめ主要な産毛国で行われている産出量の調整や干ばつなどの影響により、羊毛の生産量が上がらず、羊毛価格は2016年11月以降高騰が続いている。このほか、染料価格や物流費、人件費といった生産コストも上昇。同社では学生服用生地は2015年、学生服用ニット製品は2016年に価格を改定して以来据え置いてきたが、自助努力の限界を超えたことから今回の価格改定に至ったという。

 合・冬服生地、ニット製品は2020年4月1日出荷分から、夏服生地とニット製品は2020年6月1日出荷分から反映される予定で、現在の価格から10〜15%引き上げる。

■ニッケ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング