外観

Lifestyle

フィンランド発テキスタイルブランド「ラプアン カンクリ」海外初の路面店が表参道にオープン

外観

 フィンランド発のテキスタイルブランド「ラプアン カンクリ(Lapuan Kankurit)」が、本国以外では初となる路面店を表参道に出店する。オープン日は10月4日。

 ラプアン カンクリはフィンランド・ラプアで1973年に誕生。日本国内では一部の取り扱い店舗や公式オンラインストアで展開してきた。

 新店舗は神宮前5丁目のヘアサロン「シエカ(CIECA.)」の斜め向かい側に位置し、店舗面積は約30平方メートル。インテリアデザインは設計事務所のimaが担当した。ウォッシュドリネンのタオル「MAIJA」(2,800円)やブランケット「USVA」(1万8,000円)、ウールのブランケット(2万2,000円)、ポケットショール(1万2,000円/すべて税別)などをラインナップする。

■ラプアン カンクリ表参道店
オープン日:2019年10月4日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前5-13-12 1階
定休日:火曜日
店舗面積:約30平方メートル
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング