Art

安藤忠雄の展覧会が銀座 蔦屋書店で開催、直島・地中美術館のコンセプト模型の展示も

ANDO BOX Ⅵ
Image by: 安藤忠雄

 建築家 安藤忠雄の最新ポートフォリオ「ANDO BOX Ⅵ」を紹介する展覧会「安藤忠雄-光を求めて」が、銀座 蔦屋書店内のGINZA ATRIUMで開催される。入場無料で、会期は10月23日から11月4日まで。

 ANDO BOX Ⅵは、安藤が手掛けた建築を自身で撮影し、高精細のプラチナプリントで制作。会場ではポートフォリオからセレクトした15枚の写真に加え、ポートフォリオに含まれている安藤氏が描いたオリジナルドローイング3点と、直島にある「地中美術館」のコンセプト模型を展示する。

■「安藤忠雄-光を求めて」
会期:2019年10月23日(水)〜11月4日(月)
時間:10:00~22:30 ※初日の10:00〜16:00は招待者限定のレセプションのため入場不可
場所:銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM
入場料:無料
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング