Image by: ナマイザワクリス

Art

ナマイザワクリスが個展を開催、過去のファッション誌を素材にした作品を展示

Image by: ナマイザワクリス

 現代アーティストのナマイザワクリス(Chris Namaizawa)が、個展「マウト エキシビジョン 2(MOUT EXHIBITION 2)」を伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース「アートアップ(ART UP)」で開催する。会期は11月2日から12月10日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 ナマイザワクリスは、2006年にファッションブランド「シアターエイト(Theater8)」を設立し、2012年にデザイナーからアーティストに転身。東京のストリートカルチャーやファッションをベースにしたアート作品を発表している。2017年と2018年にはJリーグに所属しているサッカーチーム「FC琉球」のユニフォーム製作に携わった。

 同展で展示されるキャンバスフレームの作品は、ナマイザワクリスが収集した過去のファッション誌を素材に使用し、デコラージュ技法で制作された。会場では作品販売のほか、エディションナンバーをつけたTシャツとパーカも販売する。

■ナマイザワクリス個展「マウト エキシビション 2」
会期:2019年11月2日(土)~12月10日(火)
時間:10:00~20:00
会場:伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ/ART UP
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング