World News

ルイ・ヴィトン特注トランクを手掛けた5代目子孫パトリック・ルイ・ヴィトンが逝去

ルイ・ヴィトン公式インスタグラム
ルイ・ヴィトン公式インスタグラム

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」の創始者ルイ・ヴィトンの5代目直系子孫にあたるパトリック・ルイ・ヴィトン(Patrick-Louis Vuitton)が、11月6日に逝去した。

— ADの後に記事が続きます —

 パトリック・ルイ・ヴィトンは家族の伝統に従って1973年に大工職人としてメゾンに加わり、パリ郊外のアニエールにあるルイ・ヴィトンのアトリエでトランク作りの技術を学んだ。3代目のガストン・ルイ・ヴィトン(Gaston-Louis Vuitton)からクラフトマンシップを継承し、特注トランクを数多く手掛けてきた。

 逝去のニュースはブランド公式サイトと公式インスタグラムで発表され、ルイ・ヴィトン会長兼CEOのマイケル・バーク(Michael Burke)は「パトリック・ルイはヴィトン家とメゾンの象徴的な人物でした」とコメントした。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング