World News

ザ・ビートルズやオードリー・ヘップバーンらを撮影した英フォトグラファーのテリー・オニールが逝去、享年81歳

テリー・オニール公式インスタグラムより

 フォトグラファーのテリー・オニール(Terry O'Neill)が11月16日に逝去した。享年81歳。

— ADの後に記事が続きます —

 テリーは1938年にイギリス・ロンドンで生まれ、写真家としてザ・ビートルズ(The Beatles)やザ・ローリング・ストーンズ(THE ROLLING STONES)などのバンドのほか、オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn)、ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)ら有名女優、モデルのケイト・モス(Kate Moss)、政治家ではウィンストン・チャーチル(Winston Churchill)元首相、エリザベス女王など、数多くの著名人の写真を手掛けてきた。テリーの作品は現在世界中の40以上のギャラリーや美術館に所蔵されている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング