Culture

小松菜奈がグーグルカラーのニットで点灯式に登場、表参道イルミネーションがスタート

小松菜奈
Image by: FASHIONSNAP.COM

 表参道の欅並木で「表参道イルミネーション 2019」が11月28日にスタートし、日本看護協会ビル前広場で点灯式が開催された。昨年に引き続きグーグル(Google)がスポンサーを務め、点灯式にはスマートフォン「Google Pixel」のCMに出演している小松菜奈が登壇した。

— ADの後に記事が続きます —

 「表参道イルミネーション」は12月25日までの28日間、神宮橋交差点から表参道交差点までの約1.1Kmにおよぶ欅並木156本をシャンパンゴールドのLED約90万球で彩る。今年は初の試みとして、イルミネーションが実施されている表参道エリアをGoogle マップ上でイルミネーション仕様にした。また毎週末と12月24日、25日​には「ラルフ ローレン 表参道」前の街角庭園に「Googel Pixel 4」を使って夜景の写真撮影ができるスポットを設置するほか、毎日17時から1時間毎に行うパフォーマンス「マジックイルミネーション(光のゆらめき)」では、ミュージシャンの蓮沼執太と水曜日のカンパネラのコムアイによるオリジナル楽曲と共にライトが点滅する。

 点灯式に登壇した小松はブルーやイエロー、レッド、グリーンといったグーグルカラーで配色されたオリジナルデザインのニットを着用。昨年と同様に、小松がGoogle Pixelに向かって「OK Google、表参道のイルミネーションを点けて」と話しかけると、イルミネーションが一斉に点灯した。今年のイルミネーションについて問われた小松は「蓮沼さんとコムアイさんの豪華な楽曲も楽しめるので、早くプライベートでも訪れたいと思います」とコメント。原宿表参道欅会の松井誠一理事長は「今日は生憎の雨ですが、濡れた道路にイルミネーションが反射するのも幻想的で特別な思い出になるかと思います。期間中、皆さんに色々な表情のイルミネーションを楽しんでいただきたいです」と魅力を語った。

■Google Pixel presents 表参道イルミネーション 2019
期間:2019年11月28日(木)~12月25日(水)
※低木への装飾は2018年11月29日(木)~2020年1月5日(日)まで
点灯時間:日没〜22:00
展開場所:神宮橋交差点~表参道交差点(1.1Km)
LED数:約90万球
公式サイト

■小松菜奈着用衣装
ニット:オリジナル
スカート:ル シェル ブルー
ブーツ:アンチショルド
ジュエリー:シャルロット シェネ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング