Wonderlust
Image by: PARCO

Culture

「PARCO MUSEUM TOKYO」エキシビション第2弾 井上嗣也、田名網敬一、森永邦彦、山縣良和らが参加

Wonderlust
Image by: PARCO

 渋谷パルコ4階のミュージアム「PARCO MUSEUM TOKYO」が、世界の第一線で活躍する国内外のアーティストを集めたグループ展「ワンダーラスト(Wonderlust)」を開催する。会期は12月20日から2020年1月6日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 PARCO MUSEUM TOKYOで第2弾のエキシビションとなる今回は、旅行熱、旅立ちへの衝動、浪費癖などの意味をもつワンダーラストを「未来を恐れずに新たなスタートを切る」と解釈し、タイトルテーマに設定。参加アーティストは井上嗣也、ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)、グルーヴィジョンズ(groovisions)、田名網敬一、テセウス・チャン(Theseus Chan)、蜷川実花、日比野克彦、「アンリアレイジ(ANREALAGE)」の森永邦彦、「リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)」の山縣良和、山口はるみが決定しており、各アーティストがタイトルテーマに沿った国内未発表作品などを展示する。

 空間デザインをテセウス・チャンが手掛け、ポスター写真はヴィヴィアン・サッセンが担当。アーティストは今後追加される予定で、追加アーティストは公式サイト「PARCO ART」で発表するという。

■PARCO MUSEUM TOKYO Opening Exhibition vol.2"Wanderlust"
会期:2019年12月20日(金)〜2020年1月6日(月)
開館時間:10:00〜21:00 ※最終日は18:00まで
会場:PARCO MUSEUM TOKYO
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 4階
入場料:一般500円、学生300円、小学生以下無料

PARCO ART

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング