公式サイトより
公式サイトより

Art

金沢21世紀美術館、改修工事により全館休館へ

公式サイトより
公式サイトより

 金沢21世紀美術館が、12月20日から2020年2月3日まで全館休館する。

— ADの後に記事が続きます —

 金沢21世紀美術館は2004年10月に開館し、今年で15周年を迎える。2011年には来館者数1,000万人を突破し、アルゼンチン出身のアーティスト レアンドロ・エルリッヒ(Leandro Erlich)による「スイミング・プール」の作品が常設展示されていることで知られる。

 今回の休館では総合案内やトイレをはじめとする館内の改修工事が行われる。

■金沢21世紀美術館:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング