「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」外観イメージ
「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」外観イメージ
Image by: 森トラスト

Lifestyle

ヒルトン、日本初のビーチリゾートホテルを沖縄に開業

「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」外観イメージ
「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」外観イメージ
Image by: 森トラスト

 森トラストが開発を行った「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」が、2020年7月1日に開業する。ヒルトンがビーチリゾートホテルを展開するのは日本初。

— ADの後に記事が続きます —

 沖縄本島の本部町から瀬底大橋でつながる瀬底島の西端に位置し、瀬底ビーチに面するヒルトン沖縄瀬底リゾートは地上9階建てで、敷地面積は12万4,313平方メートル。建築デザイン会社のウィルソン アソシエイツ(Wilson Associates)がインテリアデザインと基本設計を手掛けており、全室オーシャンビューが望める。全298室の客室のほか、屋内外プール、スパ、3つのレストラン、ロビーラウンジ&バー、フィットネスセンターや宴会場が備わり、ゲストそれぞれのニーズに合ったリゾートライフを満喫できるという。オフホワイトと木を基調とした客室には、瀬底の海の波を思わせるデザインを取り入れる。

■ヒルトン沖縄瀬底リゾート
住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底5750番地

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング