「記憶の珍味 諏訪綾子展」
「記憶の珍味 諏訪綾子展」
Image by: 株式会社 資生堂

Culture

フードアーティスト諏訪綾子が資生堂ギャラリーで個展開催、"記憶の珍味"を体験する場に

「記憶の珍味 諏訪綾子展」
「記憶の珍味 諏訪綾子展」
Image by: 株式会社 資生堂

 フードアーティストの諏訪綾子が、個展「記憶の珍味」を資生堂ギャラリーを開催する。会期は2020年1月18日から3月22日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 諏訪は1976年生まれ。金沢美術工芸大学を卒業後、 欲望や好奇心、 進化をテーマにした食に関する作品をパフォーミングアートやインスタレーションなどの手法で数多く発表してきた。今回の個展の会場では、諏訪が様々な香りから調合した数種類の"記憶の珍味"を来場者が実際に味わうことで、来場者自身の記憶を呼び起こす体験の場を設けるほか、記憶を呼び起こすためのツールをインスタレーション形式で展示するという。会期中は、不定期で諏訪自身が参加するパフォーマンスや、諏訪と脳科学者の中野信子によるギャラリートークの開催を予定している。

■記憶の珍味 諏訪綾子展
会期:2020年1月18日(土)〜3月22日(日)
営業時間:11:00~19:00(平日)、11:00~18:00(日・祝)、 毎週月曜休
会場:資生堂ギャラリー
住所:東京都中央区銀座 8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下 1階
電話番号:03-3572-3901
公式サイト

■ギャラリートーク
日時:2020年1月23日(木)19:30〜21:00
会場:WORDホール(東京銀座資生堂ビル 9階)
定員:60名(参加費無料)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング