「ヒルサイド」エントランスイメージ
「ヒルサイド」エントランスイメージ
Image by: 三菱地所・サイモン

Business

「御殿場プレミアム・アウトレット」が増設、富士山が望める新エリアに88店舗が出店

「ヒルサイド」エントランスイメージ
「ヒルサイド」エントランスイメージ
Image by: 三菱地所・サイモン

 開業20周年を迎える「御殿場プレミアム・アウトレット」が、第4期増設エリアを4月16日に開業すると発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 約12年ぶりに実施する今回の増設では、富士山が望める新設エリア「ヒルサイド(Hill Side)」がオープン。店舗面積は約1万7,000平方メートルで、物販72店舗、飲食16店舗の計88店舗が入居する。物販では、アウトレット日本初出店となる「ヌメロ ヴェントゥーノ(N°21)」や「トム ブラウン(THOM BROWNE)」「ルルレモン(lululemon)」「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」などが並ぶ。

 飲食ゾーンでは、6店舗を集積したフードホール「いただきテラス(ITADAKI TERRACE)」や、近隣エリアを代表する名店が揃うエリアを展開。老舗パティスリーメゾン「ラデュレ(LADURÉE)」や、静岡県の人気店「炭焼きレストラン さわやか」、トランジットジェネラルオフィスの新業態「ファンファン飲茶」などが出店する。

 このほか、駐車場の収容台数を現在の1.4倍となる約7,000台へと拡張するほか、メリーゴーラウンドなどを備えた有料のプレイグラウンド、団体観光客用のバスターミナル、既存エリアとヒルサイドを結ぶ橋を新設する。

 また、第4期増設に合わせて既存エリアでリニューアルを実施し、今夏以降に順次オープンを予定。リニューアル後の施設全体の店舗面積は約6万1,000平方メートルとなり、日本最大の広さを誇るアウトレットへと生まれ変わるという。

■「御殿場プレミアム・アウトレット」第4期エリア
店舗面積:約1万7,000平方メートル
店舗数:88店舗
※アウトレット日本初出店13店舗(物販のみ)を含む物販72店舗、飲食16店舗(既存店舗の移転22店舗含む)
住所:静岡県御殿場市深沢1312
駐車台数:約7,000台(現在約5,000台)※ホテル専用駐車場を除く
営業時間:10:00~20:00 ※一部店舗や季節により異なる
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング