ふふ奈良 内観イメージ
ふふ奈良 内観イメージ
Image by: カトープレジャーグループ

Lifestyle

奈良公園内に初のラグジュアリーホテル「ふふ 奈良」が6月に開業、隈研吾が設計

ふふ奈良 内観イメージ Image by カトープレジャーグループ
ふふ奈良 内観イメージ
Image by: カトープレジャーグループ

 カトープレジャーグループが、奈良公園内にラグジュアリーホテル「ふふ 奈良」を6月5日に開業すると発表した。「ホテルロイヤルクラシック大阪」や新国立競技場を手掛けた建築家の隈研吾が設計を担当する。

 奈良公園内にラグジュアリーホテルができるのは初めて。地上2階建てで、建物に古都奈良の景観を継承する大和張りや奈良格子、連子格子のほか、吉野杉をふんだんに使用することで奈良の魅力を発信するという。敷地内には歴史的文化財に指定されていた名勝奈良公園の庭園を復元し、ランドスケープアーキテクトの宮城俊作が既存樹を活かしてデザインする。

 客室は5タイプ、全30室を用意。各部屋の面積は70平方メートル以上で、2室限定のVIPルームは120平方メートルの広さを確保する。リビングでは縁側の過ごし方を再現するため、掘り込み床を採用。段差部分はソファや布団、座卓など様々な使い方ができる。また、全室に客室露天風呂を設置。奈良が薬の発祥の地と言われていることから、薬草を使用した湯を提供するという。このほか、施設内には懐石料理をするレストランや「シスレー(SISLEY)」監修のラグジュアリースパなどを併設する。

 1泊あたりの宿泊料金は7万7,000円~(1室2人、2食付き/税サ込・入湯税別)。宿泊予約は公式サイトおよび電話で受け付けている。なお予約件数は、昨年12月の予約受付を開始してから40日間で、同社が運営するホテル「熱海 ふふ」「ふふ 河口湖」の予約開始時と比べて200%を上回ったという。

■ふふ 奈良
開業日:2020年6月5日(金)
所在地:奈良県奈良市高畑町1184-1
電話番号:0557-52-6606
客室数:30室(内、VIPルーム2室)
部屋タイプ:5タイプ
付帯施設:レストラン、SPA、BAR、スーベニール
宿泊料金:7万7,000円~(1泊2食1室2名/税サ込・入湯税別)
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング