メルカリ 公式サイトより
メルカリ 公式サイトより

Lifestyle

マスクの相次ぐ高額転売にメルカリが「適切な範囲で」と注意喚起、新型コロナウイルス感染拡大で

Update:

【2020年2月27日続報】マスクに加え、除菌用ウェットティッシュ、除菌用ハンドジェル、消毒用アルコール、その他コロナウイルス感染の予防を謳った商品も、入手経路の確認や商品の削除・利用制限等の対象とすると発表した。

メルカリ 公式サイトより
メルカリ 公式サイトより

 メルカリが、新型コロナウイルス感染拡大に伴うマスクの取引について「社会通念上適切な範囲での出品・購入」を促すコメントを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 コロナウイルスは中国・武漢を中心に世界的に感染が拡大しており、マスクの需要が高まっている。日本国内では店頭やオンラインストアで品薄状態が続き、高額転売が問題視されている。メルカリでは定価の1.8倍ほどの価格で取引されており、アマゾンでも定価の2.4倍ほどの価格に高騰している。

 これらの出品状況を踏まえメルカリは、マスク自体は禁止出品物に該当しないが、取引状況によりメルカリ事務局が入手経路を確認する、または商品の削除や利用制限などの処置を行う場合があると注意喚起した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング