Art Promotion

「1_WALL」展グランプリ 平本成海の個展開催、自宅に届く新聞で一日一作品制作

Update:

【3月5日更新】新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、トークイベント「目的はないが手段は知っている」の中止が決定。

 写真界の次世代を担う若手を発掘する第20回写真「1_WALL」展で、グランプリを受賞した平本成海の個展「narconearco」が、銀座のガーディアン・ガーデンで開催される。会期は2月18日から3月14日まで。

 平本は、毎日自宅に届く新聞の記事や写真から着想を得て自室で作品を作り、その新聞の刊行日中にSNSで発信するというルールを自身に課している。複数の写真をつなぎ合わせたり、細かく編集加工した作品は、不自然に変形した女性の顔や、つじつまの合わない風景など、どこか違和感を感じる作風が特徴。「1_WALL」展で発表した「H30N」は、それぞれの作品のつながりに気づかされる展示構成や、作品の完成度の高さが審査員から評価されグランプリを受賞した。

 今回の個展では、「境界線」や「ルール」をキーワードに、空間全体を使った立体的な展示が行われる。会期中3月11日には、東京国立近代美術館主任研究員の増田玲と平本によるトークイベント「目的はないが手段は知っている」が開催。平本の作品はどのように解釈できるのか、2人の視点で語られる。トークイベントは事前申し込み制で、参加は無料。

■第20回写真「1_WALL」グランプリ受賞者個展 平本成海展「narconearco」
会期:2020年2月18日(火)〜3月14日(土)
時間:11:00〜19:00
場所:ガーディアン・ガーデン(東京都中央区銀座7-3−5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F)
入場無料/日・祝休館

■トークイベント「目的はないが手段は知っている」増田玲×平本成海
日時:2020年3月11日(水)19:10〜20:40
会場:ガーディアン・ガーデン
参加無料・要予約

イベント詳細

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング