ペルミラの公式サイトより
ペルミラの公式サイトより

World News

投資会社ペルミラが「ゴールデン グース」買収へ

ペルミラの公式サイトより
ペルミラの公式サイトより

 投資会社ペルミラ(Permira)が、米プライベートエクイティ会社カーライル・グループ(The Carlyle Group)からイタリアのラグジュアリーブランド「ゴールデン グース(GOLDEN GOOSE)」を買収すると発表した。取引は3月中に完了する予定。買収金額は明らかにされていないが、一部の海外メディアは約13億ユーロ(日本円で約1,552億円)と報じている。

— ADの後に記事が続きます —

 ゴールデン グースは2000年にイタリア・ベネツィアで設立。星のモチーフをあしらったアイコニックなスニーカーで知られ、現在ヨーロッパ、アメリカ、アジアで事業を展開し、直営店100店舗を出店している。

 ペルミラのパートナーであるFrancesco Pascaliziは、「ゴールデン グースはハイエンドスニーカー分野の創始者ともいえる次世代のラグジュアリーブランドです。素晴らしい経営陣に牽引され、ここ数年で目覚ましい成長を遂げました。ゴールデン グースが発展する次の段階をサポートするため、我々の経験を活用することを楽しみにしています」とコメントした。

 ペルミラとカーライル・グループ間での事業承継はこのほか、ペルミラが「ドクターマーチン(Dr.Martens)」をカーライル・グループに売却する噂が浮上しており、動向が注目されている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング