Lifestyle

新型コロナウイルス感染拡大防止、政府がイベントの開催延期や中止を要請へ

Update:

【2020年2月26日18時30分続報】3月1日に開催を予定していた「KANSAI COLLECTION 2020 SPRING & SUMMER」が中止を決定した。

 新型コロナウイルス感染症対策本部が、今後約2週間を感染拡大防止に極めて重要な時期と位置付け、スポーツや文化イベントの開催について延期や中止を要請する方針を示したと複数のメディアが報道した。2月26日の今日、首相官邸で開催された会合で安倍晋三首相が発言したという。

 対策本部は25日の時点では、イベントなど大人数が集まる催しについて「一律で自粛要請をするものではないが、開催の必要を改めて検討するように」と主催者に向けて理解を促していた。今回の会合で安倍首相は「今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期」と強調。大規模な感染リスクがあると予想されるイベントの開催について規模の縮小、延期・中止といった対応を要請すると発表したという。このほか、中国以外からの入国制限を初めて拡大し、過去2週間以内に韓国の大邱市と慶尚北道清道郡に滞在歴のある外国人を入国拒否の対象にすることも表明した。

 今後2週間以内に控える大型イベントには「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」(以下、TGC 2月29日開催予定)や東京マラソン2020(3月1日)などが控えているが、TGCは無観客に変更し、東京マラソン2020は一般参加を取り止めるなどで対応。文化服装学院は2月29日に予定していた学校説明会やファッションショー、在学生によるクリエイターズマーケットの中止を決定した。

 感染拡大の収束については未だ具体的な目処は立っておらず、3月16日から21日まで行う予定の「Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 A/W」(以下、東コレ)についても開催が危ぶまれている。東コレを運営する一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構は、3月2日に実施の可否やそのほかの決定事項について発表するとしている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング