Fumitoshi Goto

新型コロナウイルスの影響により米国8州でエコバッグの使用が禁止に

激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ

在米28年のアメリカン流通コンサルタント

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

■新型コロナウイルスの感染拡大が続くアメリカでは21日、症例数が2.3万人以上となり、外出禁止令を出す州が相続いている。

19日にはカリフォルニア州やニューヨーク州で食品の買い物や通院、運動などを除き、原則的に屋内での退避を義務付けられた。その後もシカゴを擁するイリノイ州やコネチカット州、ニュージャージー州でも自宅待機命令は出された。

多くの大都市を含む5つの州で外出禁止令が出されたことで、米国人口の約4分の1となる8,000万人が不要不急の外出や出勤を禁止されているのだ。5州で国内総生産(GDP)の約31%を占めており、アメリカ経済への打撃は確実となる。

外出禁止で多くの小売店が休業するなか、生活に必要な食品を販売するスーパーマーケットや薬を販売するドラッグストアは例外的に事業活動を続けている。

アメリカで感染が拡大して以降、スーパーマーケットでは様々な変化が起こっている。

お客がトイレットペーパーや消毒液を買い占めたことでまずは購入制限が起こった。数量制限の後にはお客が店に殺到するようになり入場制限を設けるスーパーも出てくるようになった。

ドラッグストアやスーパーマーケットでは在庫を補充する時間やスタッフの安全性も考慮するようになり、営業時間の短縮が始まったのだ。

24時間や18時間営業の店舗は12時間前後に短縮され、ディスカウントスーパーのアルディなども通常12時間営業を午前9時~午後7時までの10時間営業に変更した。

営業時間が短縮されたことでお客の数が増え、先週には一部のスーパーや国内44州に約1.6万店を展開するダラーゼネラルで高齢者など社会的弱者専用の営業時間を設けるところがでてきた。

朝の営業開始時間を1時間前倒しして60歳以上のシニアや妊婦、障碍者専用のサービス時間をスーパーマーケットチェーンなどが展開し始めたのだ。

今後、スーパーで拡大することが予想されているのはエコバッグの禁止だ。レジ袋の有料化が進み、食品スーパーではエコバッグを持参するお客が増えている。

新型コロナウイルスによる感染では、ウイルス汚染した表面を触ることで感染が拡大ことが分かっている。スーパーのレジの袋詰めでコロナウイルスが付着したエコバッグをスタッフが触るとスタッフを介して感染が拡大する可能性があるのだ。

そのため中西部8州に270店近くの食品スーパーを展開するハイヴィーでは19日、エコバッグの店内持参を禁止した。エコバッグの代わりにペーパーバッグが代用される。

いまのところエコバッグ禁止はハイヴィーだけだが、スタッフやお客の安全を考え、他のスーパーにも広がっていくはずだ。

またハイヴィーではレジ係りとお客を仕切る、透明の仕切り板も導入する。食品スーパーでは精算時のレジでお客とスタッフが最も短い距離で向き合うことになる。時間が短いため濃厚接触にあたらないが、マスクや手袋をして用心するスタッフの中にもお客と直接向き合うことを嫌う人もいる。

ハイヴィーでは今後数日中、非常措置として一部店舗に透明の仕切り板を設けるのだ。

 イタリアのように感染が急拡大し外出禁止令を出す州がさらに増えれば、買い物が許されるスーパーで仕切り板のようなさらなる臨時措置がとられることになる。

スーパーマーケットのスタッフにも感染が増えれば、小売の現場でお客はかつてない体験をすることになるのだ。

トップ画像:エコバッグを禁止したスーパーのハイヴィー。レジにはお客とスタッフを仕切る透明の仕切り板まで導入する。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。アメリカは新型コロナウイルスとの戦時下にあり、ニュースでイタリアの惨状が伝えられると、エコバッグ禁止や仕切り板導入など非常措置をとる食品スーパーが増える傾向にあります。外出禁止令がだされた州ではスーパーマーケットやドラッグストア、コンビニエンスストアぐらいしか行くところがありません。さらに時短営業で週末に限らずお客が殺到しているのです。殺到するスーパーで働くスタッフにとっての心配は、お客からのウイルス感染。エコバッグ禁止に透明のアクリル板?となる仕切り板まで導入すれば今度は現金の受け渡しも制限されることになります。キャッシュレス禁止にしているサンフランシスコやニューヨークでは全面的にキャッシュレス禁止はできません。キャッシュレス禁止になっていない地域にあるスーパーではスタッフやお客の安全を考えて現金払いに一定の制限を設けるところもでてきます。出勤さえ普段のようにできない州は戦時下と同じですから、何が起こるかわかりません。
 スーパーマーケットの入り口にお客の体温測定用チェッカーもでてくるかも。マスク着用の義務に入店時の手の消毒まであるかもしれません。

後藤文俊

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング