ニーマンマーカス公式サイトより
ニーマンマーカス公式サイトより

Business

米高級百貨店「ニーマンマーカス」が今週中にも破産申請か、新型コロナで再建の見通し立たず

ニーマンマーカス公式サイトより
ニーマンマーカス公式サイトより

 アメリカの高級百貨店「ニーマンマーカス(Neiman Marcus)」が、今週中にも米破産法を適用申請するとロイター通信が報じた。

 同社は3月末の段階で43億ドル(約4,800億円)の債務を抱え、破産法の適用申請を検討していると報じられていた。中には近日中に返済できなければ債務不履行に陥る案件があるという。また今年に入ってからはアメリカ国内での新型コロナウイルス感染拡大を受けて43店舗を臨時休業するなど、経営再建の見通しが立っていない状況だ。約1万4,000人の従業員も一時帰休の対象となっている。

 今回の報道では、ニーマンマーカスは数億ドルの借り入れについて、破産法を適用した上で一部事業を継続する方向で債権者と最終的な話し合いを続けている段階。なお、ニーマンマーカスの破産申請が決定されれば、アメリカの百貨店業界で新型コロナウイルスの影響による初の経営破綻の事例になるという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング