東京都生活文化局公式サイトより
東京都生活文化局公式サイトより

Art

東京都がアーティスト支援プロジェクト始動、動画作品応募者に10万円を給付

Update:

【2020年5月20日追加】予定数を大きく上回ったため、個人登録の受付は5月15日18時に終了。作品の応募受付は5月27日(水)から6月12日(金)までに変更する。

東京都生活文化局公式サイトより
東京都生活文化局公式サイトより

 東京都が、新型コロナウイルス感染拡大を受けて芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト(以下、東京プロジェクト)」を実施すると発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 東京都および公益財団法人東京都歴史文化財団が主催する東京プロジェクトは、公演やイベントの中止・延期を余儀なくされているアーティストやクリエイター、制作スタッフの創作活動を支援し、東京の多彩な芸術文化の魅力を広く伝えることを目的にしたもの。プロとして活動するアーティスト、クリエイター、スタッフから動画作品を募集し、特設サイトで配信する。制作者には出演料相当として1人あたり10万円、1作品につき上限100万円が支払われる。

 募集対象者は個人または10人以内のグループで、特定の分野および職種の領域で活動していることや、プロフェッショナルとして芸術文化活動を直近で過去1年以上継続していること、都内居住者または都内を主な活動拠点にしていることを条件とする。

 作品は、応募者自身が創作する未発表の新作、あるいは新型コロナウイルス感染拡大防止のため未発表になってしまったもので、5〜10分程度を目安とする動画が対象。スマートフォンで撮影したものや絵画など静止画のスライドショー作品も可とする。なお、新型コロナウイルス感染防止の観点から動画作品は「3密」を避けて制作したものを基本としている。

 応募には個人登録をした後に300字程度の動画作品の企画書の提出が必要。審査通過後に制作した作品のみ専用ホームページで配信される。個人登録は5月15日から31日まで、応募は5月20日から6月12日まで受け付ける。募集人数は4,000人程度を予定。特設サイトは5月15日に開設される。

■アートにエールを!東京プロジェクト 問い合わせ先
文化振興部 企画調整課:03-5388-3197、03-5388-3150、03-5388-3151、03-5388-3178
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング