Image by: アソビシステム

Business

アソビシステム、ライブ撮影などのプロダクション業務を行う新サービスをスタート

Image by アソビシステム
Image by: アソビシステム

 きゃりーぱみゅぱみゅや中田ヤスタカなどが所属する「アソビシステム」が、リモート化によって急増するライブ配信などのプロダクション業務を行う新サービス「アソビ クリエイティブ デリバリー(AsoBi Creative Delivery/ABCD)」の提供をスタートした。

 「アソビ クリエイティブ デリバリー」は、スチールやライブ配信のディレクション、撮影、出演者ブッキング、制作、編集などプロダクション業務を一括で行うサービス。撮影はシンプルなスタジオをはじめ、日本文化を取り入れた3部屋と屋上を擁するアソビシステムがプロデュースしたコンセプトルーム「MOSHI MOSHI ROOMS」など様々なロケーションで可能で、制作業務は担当クリエイターがフルサポートする。また、出演者にはアソビシステム所属タレント以外のブッキングも行うという。

 アソビシステムはこれまで、「サマンサベガ(SAMANTHAVEGA)」シーズンビジュアルのアートディレクションや、「ゾフ(Zoff)」コラボ商品ライブ配信の演出などを手掛けてきた。

アソビシステム公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング