ダイアン フォン ファステンバーグ公式サイトより
ダイアン フォン ファステンバーグ公式サイトより

Business

「ダイアン フォン ファステンバーグ」英子会社が経営破綻、新型コロナ感染拡大による業績悪化で

ダイアン フォン ファステンバーグ公式サイトより
ダイアン フォン ファステンバーグ公式サイトより

 「ダイアン フォン ファステンバーグ(DIANE von FURSTENBERG)」のイギリス子会社が、新型コロナウイルス感染拡大による業績悪化を受け、イギリスの倒産手続のひとつである財産管理(administration)を申請すると複数の海外メディアが報じた。申請に伴い、イギリス国内唯一の旗艦店であるブルートン・ストリート店を閉店するという。

— ADの後に記事が続きます —

 ダイアン フォン ファステンバーグは、ニューヨークを拠点に活動するファッションデザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグ(Diane von Furstenberg)が1972年に立ち上げたブランド。海外メディアの報道によると、ロンドンのブルートン・ストリート店は新型コロナウイルス感染拡大の影響で一時休業していたが、営業を再開しないまま閉店する。顧客には「非常に残念なことですが、昨今の厳しい状況を受けDVF UKは閉鎖致します」というメッセージを送付しており、今後はEC販売に加えて、グローバルなフランチャイズ展開や卸売業を行うことでイギリス国内でのブランド継続を図るという。なお、現時点で本国のダイアン フォン ファステンバーグは英子会社の倒産手続きについて公式発表を行っていない。

 イギリスではこれまでに、新型コロナウイルス感染拡大による業績悪化が原因で「キャス キッドソン(Cath Kidston)」「ローラ アシュレイ(Laura Ashley)」などのブランドが経営破綻に陥っており、英国内の店舗を閉鎖している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング