World News

今年唯一の時計見本市「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ 2020」が8月開催へ ブルガリなど参加

 複合型ウォッチイベント「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ 2020」が、8月26日から29日までスイスで開催されることが決定した。バーゼルワールドとウォッチ&ワンダーズの中止が決定した現在、2020年にスイスで行われる唯一の時計見本市イベントとなる。

— ADの後に記事が続きます —

 「ジュネーブ・ウォッチ・デイズ 2020」は、ジュネーブ州の支援を受けて2020年3月に発足。「ブルガリ(BVLGARI)」をはじめ、「ブライトリング(BREITLING)」や「ドゥ・ベトゥーン(DE BETHUNE)」「ジェラルド・ジェンタ(Gerald Genta)」「ジラール・ペルゴ(Girard Perregaux)」「H.モーザー&シー(H.Moser&Cie.)」「マックス・ブッサー(MB&F)」「ユリス・ナルダン(Ulysse Nardin)」「ウルベルク(URWERK)」などラグジュアリーブランドの合同企業によって運営される。参加ブランドは、ジュネーブ市内のホテルを中心に新作モデル発表や時計製造ワークショップを実施する。

■GENEVA WATCH DAYS 2020
会期:2020年8月26日〜8月29日
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング