No.390 writtenafterwards 装綴 ファッションデザインの生態学
No.390 writtenafterwards 装綴 ファッションデザインの生態学

Media

山縣良和がデザイン誌「アイデア」ファッション特集を監修、UA栗野氏や会田誠らが寄稿

No.390 writtenafterwards 装綴 ファッションデザインの生態学
No.390 writtenafterwards 装綴 ファッションデザインの生態学

 「リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)」の山縣良和が、デザイン誌「アイデア(idea)」の最新号「No.390 writtenafterwards 装綴 ファッションデザインの生態学」の全体監修を務めた。発売日は6月10日で、価格は税別2829円。

— ADの後に記事が続きます —

 アイデアでファッションを特集するのは今回が初めて。最新号では、山縣の個人史やリトゥンアフターワーズの歴史を紹介するほか、「装いとは何か」という問いに迫る。ユナイテッドアローズ上級顧問の栗野宏文氏や会田誠、鈴木親などによる寄稿も収録する。山縣は同誌について「新型コロナウイルスで疲弊しきっている今、ファッションに知恵が必要とされています。過去と未来を繋ぐ役割に少しでもなれるようにとの思いで編集を行いました。同誌が未来にまた起こりうる非常時に、少しでも意義ある情報の記録を綴る事ができていたならば幸いです」とコメントした。

 発売に先駆けて、リトゥンアフターワーズの公式オンラインストアでは先行予約の受付を開始。申込者には、写真家の田附勝が撮影したアザーカットに山縣のテキストを配したメッセージカード「letter from writtenafterwards」を配布する。

■No.390 writtenafterwards 装綴 ファッションデザインの生態学:Amazon
リトゥンアフターワーズ公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング