Art

村上隆が「Black Lives Matter」を支援する作品発表、売上は全額寄付

村上隆のインスタグラム公式アカウントより
村上隆のインスタグラム公式アカウントより

 村上隆が、「Black Lives Matter」運動を支援する作品を発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 作品は村上のアイコン「お花」とスカルをモチーフに、ブラックで仕上げたシルクスクリーン全6種類を制作。各種300枚ずつ用意し、作品にはシリアルナンバーと村上のサインを施した。米ECサイト「NTWRK」のアプリを通じて販売し、売上の全額を人種差別と闘うアメリカの非営利組織「Black Lives Matter」や「Equal Justice Initiative」「Color of Change」など複数の支援団体に寄付する。価格や発売日などは、近日中に発表される。

 村上は自身のインスタグラム公式アカウントで「アーティストの役割は、現在を見つめ、未来の観客のために表現することだと主張してきた。もし私のアートが社会に変化を起こせるのであれば、それを人種差別に悩まされている黒人コミュニティに還元するだけではなく、彼らの力になれればと考えている」とコメントしている。

 アート界ではこのほか、カウズ(KAWS)やバンクシー(Banksy)が一連の人種差別抗議運動を支援する作品を公開している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング