メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

Art

桑島智輝が写真展「前我我後」開催、妻の安達祐実を撮影した419点を展示

メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

 写真家の桑島智輝が、写真展「前我我後」を渋谷パルコ地下1階の「ギャラリーエックス(GALLERY X)」で開催する。会期は6月25日から7月12日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 写真展では、妻の安達祐実を被写体に2015年から2019年の4年間の日常を撮影した写真集「我我」の未発表作品や、撮影期間の前後の日々を捉えた作品など計419点を展示。事前予約制で、入場料は600円。予約はギャラリーエックスの公式サイトで受け付ける。

 会期中、限定生産のタブロイド「前我我後」(2200円)や、ビッグトートバッグ(3300円)、クリアファイルセット(1200円)、ボールペン(660円)などのオリジナルグッズを販売する。

■桑島智輝 写真展「前我我後」(読み:ぜんががご)
会期:2020年6月25日(木)〜7月12日(日)
入場料:600円(税込・特典付)
営業時間:11:30〜20:00
※新型コロナウイルス感染防止対策のため短縮営業を実施。渋谷パルコの営業時間に準ずる。

■GALLERY X:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング