Lifestyle

青山商事の抗菌布マスクが夏仕様に、保冷剤付きでマイナス10度の冷却効果

Update:

【2020年7月7日続報】オンラインストアでの販売を抽選販売形式に変更。全3回にわたって実施する。初回は7月9日10:00〜13日23:59まで特設ページで抽選申し込みを受け付ける。当選者には16日にメールを配信する予定。なお、7月11日からの店頭販売は予定通り実施する。

抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ Image by 青山商事
抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ
Image by: 青山商事

 青山商事が、夏向けのマスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」を7月11日に発売する。全国の「洋服の青山」各店舗と公式オンラインストアで取り扱う。価格は税別790円。

 抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプでは、抗菌・抗ウイルス加工「ティオティオ(TioTio)®プレミアム加工」を施した生地の布マスクを夏向けに改良。マスク内側のポケットに付属の保冷剤を2つ入れて使用すると、保冷剤無しの場合と比較して約マイナス10度の冷却効果が30分持続するという。保冷剤を外して使用することも可能で、季節などに応じて使い分けることができる。サイズは普通とやや小さめの2種類を用意し、カラーはホワイト、ネイビー、グレー、ライトグレーの4色を展開する。7月末までに20万枚を生産する見込みだという。

 青山商事は5月からティオティオプレミアム加工を施したマスクを販売。初回販売時は、1万枚の準備数に対して約57万枚の応募が集まるほど人気を博した。6月21日まで第4回の抽選販売の応募を受け付けている。

■洋服の青山:公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング