©️ GUCCIMAZE
©️ GUCCIMAZE

Art

GUCCIMAZE初の個展がディーゼル アート ギャラリーで開催、AR技術を用いた新作公開

©️ GUCCIMAZE
©️ GUCCIMAZE

 ディーゼル アート ギャラリー(DIESEL ART GALLERY)で、グラフィックアーティストのグッチメイズ(GUCCIMAZE)による世界初の個展「MAZE」が開幕した。会期は10月13日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 1989年生まれのグッチメイズは、デザイン制作会社勤務を経て2018年に独立。メタリックな立体的タイポグラフィを得意とし、「レッドブル(Red Bull)」「バドワイザー(BUDWEISER)」「アディダス(adidas)」などとのコラボレーションをはじめ、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)のアルバムジャケットのデザインを手掛けたことでも知られている。

 個展では、過去3年間に発表したグラフィック作品やアパレルアイテムをはじめ、今回のために制作したネオン管の光で演出する立体作品、AR技術を使用した新作などを展示。このほか、彫刻家のKOTARO YAMADAとイラストレーターの上岡拓也とコラボした作品を公開している。8月上旬には、これまでのアートワークを再編集したアートブックが発売される。

■MAZE
会期:2020年6月20日(土)〜10月13日(火)
会場:DIESEL ART GALLERY
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti DIESEL SHIBUYA 地下1階
開館時間:11:30〜21:00
入場料:無料
休館日:不定休
問い合わせ:03-6427-5955

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング