Lifestyle

元24時間営業のツタヤのビル内に「新宿 北村写真機店」がオープン、カメラとレンズを常時6000点用意

 「ツタヤ ブック アパートメント(TSUTAYA BOOK APARTMENT)」が入居していたビルに7月3日、「新宿 北村写真機店」がオープンする。

— ADの後に記事が続きます —

 ツタヤ ブック アパートメントは、24時間営業で本を軸としたくつろげる空間とワーキングスペースを提供するコモンリビングをコンセプトにした店舗として2017年にオープン。フォトジェニックで落ち着いた雰囲気の内観が人気を集めたほか、高速バスターミナル「バスタ新宿」に近接していることから夜行バスの利用者にも支持されたが、2019年11月に閉店した。店舗が入居していたビルの上層階ではダイニングレストラン「W shinjuku」と「dining lounge concept B」が営業していたが、いずれも営業を終了している。

 新宿 北村写真機店は地下1階から地上6階までの7フロアで構成。店舗デザインはTONERICO.incが手掛け、カメラの起源であるオブスクラをモチーフにしたロゴは木住野彰悟がデザインした。ライフスタイル関連のグッズ販売、新品と中古カメラの売り場のほか、アップル(Apple)製品の修理カウンター、プロ用機材が完備されたレンタルスタジオ、写真プリントや書籍が楽しめるブックラウンジ、写真展示などを行うイベントスペースを展開。カメラの販売ではカメラ本体とレンズを常時約6000点程揃える。レンタルスタジオでは、持ち込み品の塗装変更やレザー張替といったカスタマイズも提供。なお、3階は元々入居している「スターバックス コーヒー」を併設するフロアになる。オープンを記念して、イベントスペースでは蜷川実花による展覧会 「蜷川実花展 ー千紫万紅ー」を8月2日まで開催する。

■新宿 北村写真機店
オープン日:2020年7月3日(金)
所在地:東京都新宿区新宿3-26-14
営業時間:10:00〜22:00 (カフェは8:00〜23:00)
定休日:年中無休
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング