OMOHARAREAL

50組の若手クリエイターが参加、アップサイクルTシャツを表参道ロケットで展示販売

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

不要になったTシャツを素敵にアップデート

2020年7月3日(金)〜22日(水)、表参道ROCKETにて、アーティストの手によって"アップサイクル"されたTシャツを展示・販売する「Tee Upcycle」が開催される。

本展のテーマである"アップサイクル"とは、不要になったものにアイデアを加えることで新たな価値を生み出すという、世界的にも注目されている考え方。環境に配慮する取り組みとしては、リサイクルやリユースのように不用品を資源化したり再利用したりするものもあるが、アップサイクルの場合はアイテムの元の形や特徴などを生かして、さらに素敵なものとしてアップデートさせる。

今回Tシャツをアップサイクルしたのは、総勢50組以上のアーティスト。MOUNT STEW氏、中野由紀子氏、二宮佐和子氏、門馬さくら氏、yukika saito氏ら、デザイナーや刺繍作家、イラストレーター、フォトグラファーなどとして国内外で活躍する若手気鋭クリエイターたちだ。本来はゴールデンウィーク期間中に開催予定だった本展は、この度新たな参加クリエイターを加え、アーティストの世界観が投影された個性豊かなTシャツをラインナップしている。

7月6日(月)12時〜は、特設サイトでのオンライン販売も開始。他では出会えないオリジナリティ溢れるTシャツをゲットして、着こなしをアップデートしよう。

■概要
Tシャツ展 「Tee Upcycle」
開催期間:2020年7月3日(金)〜22日(水)
開催場所:表参道ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
電話番号: 03-6434-9059
営業時間:11:00〜20:00(7月22日(水) 〜18:00)
定休日:会期中無休
入場料:無料

※新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、営業時間が変更となる場合がございます。 詳細は表参道ROCKETのHPをご覧ください。

>>EDITOR'S VOICE
TRUNK(HOTEL)が、2020年7月1日(水)より営業を再開し、テイクアウトメニューの提供を開始した。社会や環境との関わりをテーマにする同ホテルでは、営業再開に伴い、入口で検温するのはもちろん、ラウンジの席の間に植物を置くなど楽しくソーシャルディスタンスを守れるような工夫も。TRUNK(HOTEL)らしい素敵な方法で新型コロナウイルスの対策を実施している。環境に配慮したアップサイクルTシャツをゲットした後に訪れてみては?

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング