ゴールドウイン 公式サイトより
ゴールドウイン 公式サイトより

Lifestyle

ゴールドウインが社内へのペットボトル持ち込みを禁止、環境負荷削減に貢献

ゴールドウイン 公式サイトより
ゴールドウイン 公式サイトより

 ゴールドウインが、各事業所内の自動販売機でのペットボトル飲料の販売および社内への持ち込みを禁止するエコアクションを8月3日から開始する。

— ADの後に記事が続きます —

 今回の施策は環境負荷軽減に向けた取り組みの一環として始動。東京本社では2019年度のペットボトル飲料(500ml)の年間購入本数が計3万6600本にのぼり、本数を二酸化炭素の発生量に換算すると5746キログラム(杉の木約410本が1年間に吸収する二酸化炭素量に相当)となった。マイボトルの使用を推進するなど、サステナブルな事業活動を通じて地球環境の保全に貢献するという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング