OMOHARAREAL

若木信吾に師事した若手写真家 猪原悠が個展を開催、「サイアノプリント」で仕上げた青写真を展示

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

地下に広がるギャラリーで作品の世界に没入

2020年8月1日(土)〜9日(日)、神宮前5丁目のギャラリー CLASSにて、写真家・猪原悠氏の個展『ユメのはなし』が開催される。

猪原氏は、1989年広島生まれ。浅野忠信氏の写真集や小泉今日子氏のエッセイの撮影などを手掛け、よしもとばなな氏原作の映画『白河夜船』の監督などとしても活躍する若木信吾氏に師事した後、今年からフリーでの活動をスタートさせた。

本展で公開されるのは、「サイアノプリント」という手法で仕上げた青写真に藍染め液でドローイングを重ねた作品や、風景写真など。会場となるギャラリー CLASSは賑わいのあるキャットストリート近くにありながら、地下にひっそりと存在している。外界とのギャップを感じさせる空間で、より作品の世界に没入できるのではないだろうか。

会期中の8月8日(土)には、アートブックの選書や企画立案などで活躍する錦多希子氏をゲストに迎え、ギャラリー CLASSの公式インスタグラムよりライブ配信にて朗読会とギャラリートークを実施。それぞれ写真と言葉を生業とする2人から、いったいどんな話題が飛び出すのだろうか。

今年からフリーとしての活動を開始した猪原氏だが、これまでも国内外の写真展への出展やトークイベントの主催など精力的に活躍してきた。それだけに、今後の活動にも期待が高まる。大きく羽ばたき出した若手写真家の作品を、まずはこの街の展示会で知ってほしい。

■概要
猪原悠 個展 『ユメのはなし』
開催期間:2020年8月1日(土)〜9日(日)
開催場所:CLASS
住所:東京都渋谷区神宮前5-12-7 B1F
開催時間:13:00〜19:00

【朗読会&ギャラリートーク】
開催日時:8月8日(土)11:00〜
配信アカウント:ギャラリー CLASS 公式インスタグラム
出演者:猪原悠錦多希子

【新型コロナ感染症の拡大予防に関するお願い】
・すべてのご来場者へ、マスクの着用をお願いいたします。
・入り口にて、検温、アルコール除菌をさせていただきます。
・室内の人数が多いとギャラリー側で判断した場合は、人数制限をさせていただきます。

>>EDITOR'S VOICE
本展の会場であるギャラリー CLASSから100メートルも離れていないところにある「rag & bone coffee」は、"気のいい喫茶店"。お店に入った瞬間から気さくに話かけてくれる店主、そして穏やかな笑顔を絶やさない相棒のコンビが切り盛りしている。写真展を見た後に訪れてホッと一息つくのにおすすめだ。

Text:Natsuno Aizawa

INFORMATION
住所 東京都渋谷区神宮前5-12-7 B1F
営業時間 13:00〜19:00
定休日 期間中なし

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング