シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス
シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス
Image by: シュウ ウエムラ 

Beauty

シュウ ウエムラ初のグローバル旗艦店が表参道に、限定コレクション発売

シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス Image by シュウ ウエムラ 
シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス
Image by: シュウ ウエムラ 

 「シュウ ウエムラ(shu uemura)」が、表参道に初のグローバル旗艦店「シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス」を出店する。オープンは4月16日。シュウ ウエムラのアイコンである「メイクアップ ボックス」から着想を得てデザインされた。

— ADの後に記事が続きます —

 新店舗の売場面積は145平方メートルで、メイクアップ ボックスの中をイメージした4つの部屋で構成。ファサードは漆黒で仕上げ、入口にはネオンレッドの鳥居を設置した。店内には新店舗の創造性と芸術性のシンボルとして、黒と金色の筆書体で装飾を施したこけしを配置。オブジェには書道家の万美がシュウ ウエムラのキーカラーである黒、 赤、 白の3色で「秀」の文字を描き表した。

 限定アイテムとして、筆書きによる「秀(shu)」のシグネチャーを施したフラッグシップコレクションを発売。こけし(1万1000円)やポーチ(3080円)、トートバッグ(2200円)、タンブラー(3520円)など全7アイテムが揃う。このほか、「プレミアム アイラッシュ」の限定版(1万1000円/いずれも税込)を用意。デザインはシュウ ウエムラのインターナショナル アーティスティック ディレクターを務めるウチイデ(uchiide)が手掛けた。「オモテサンドウグリーム」「ウォーブンインオリガミ」「トウキョウ アンダーグラウンド」の3種類をラインナップする。

 また、店頭では刻印サービスとラッピングサービスを展開。刻印サービスは対象商品の購入者に対して提供し、ラッピングサービスでは日本の着物や折り紙からインスパイアされた包装紙やリボンなどを自由に選ぶことができる。今夏にはブラシの洗浄サービスの開始を予定している。

関連記事
韓国ロレアルが「シュウ ウエムラ」事業を撤退、上陸から16年

■シュウ トウキョウ メイクアップ ボックス
オープン日:2021年4月16日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-2 B-SIDE
営業時間:11:00〜21:00(不定休)
電話番号:03-6427-2581

美の巨匠・植村秀のことば
著: シュウ ウエムラ
メーカー: 宝島社
価格: ¥313(2021/03/26現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング