OMOHARAREAL

あいみょんやBiSHのヘアスタイリングを手掛けるKUNIO KOHZAKIが初の個展を開催

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

仮面の再構築など独創的な立体作品40点を公開

2021年6月19日(土)〜27日(日)、ヘッドスタイリストKUNIO KOHZAKI / kneW(ニュー)の初個展「破壊再生世代 / 一寸先は光」が国連大学近くの路地裏にある「MAT Gallery」にて開催される。

KUNIO KOHZAKIは『VOGUE』『GQ JAPAN』『Numero TOKYO』といったファッション誌、LOEWEやCHANELなどのCM・広告、あいみょんやBiSHらミュージシャンのヘアスタイリング、ウィッグ、ヘッドピースを手掛けるスタイリスト。増田セバスチャンがプロデュースし世界的に注目を集めた原宿「カワイイモンスターカフェ」(2021年1月閉店)のウィッグデザイン・制作を手掛けたことでも知られている。

そんな彼が今回の個展で披露するのは「ヘアでもヘッドピースでもない40点程の立体作品」。ヘッドスタイリストとしての活動とは別名義の「kneW(ニュー)」として作品を発表する。本展のアイコンにもなっている世界各国で集めた様々な民族の木彫りの仮面を再構築した壁掛けなど、独創的な作品の数々は必見だ。

本展に向けたコメントには「この展示は/自分の全てを一つにまとめて/破壊して再生したものだ/破壊の先には必ず光があると信じて」という言葉がある。第一線で活躍するスタイリストの内側から発せられるエネルギーに、ヘアデザインに携わる人ならずとも強く刺激を受けそうだ。

■概要
「破壊再生世代 / 一寸先は光」展
開催期間:2021年6月19日(土)〜27日(日)
開催場所:MAT Gallery
住所:東京都渋谷区神宮前5-49-5 Rハウス B1F
開催時間:13:00〜20:00(最終日〜18:30)

>>EDITOR’S VOICE
KUNIO KOHZAKI / kneW(ニュー)の作る仮面の壁掛けは、かつて表参道ヒルズ地下の「PASS THE BATON OMOTESANDO」でも販売していたという。同店は現在、2021年6月30日(水)の閉店に向けたクロージングセールを実施中。一部アイテムはオンラインでも取り扱っているのでチェックしてみてほしい。

※敬称略

Text:Natsuno Aizawa

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング